CEC様主催の「ソフトウェア品質生産性向上セミナー」でRiskFinderのお話をします

A+ a-


皆様、新年あけましておめでとうございます。
リスクファインダー株式会社の初めてのお正月です。
今年も良い年になりますように。

さて早速ですが、1月25日にCEC様主催のセミナ「ソフトウェア品質生産性向上セミナー 〜IoTのセキュリティ課題を解決する4つのソリューション〜」でRiskFinderのご紹介をさせて頂くことになりました。
開催概要は以下のとおりです。

【日時】  2016年1月25日(月)13:30-16:40(13:00受付開始)
【開催場所】株式会社シーイーシー 恵比寿セミナールーム
      東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル8F(駅徒歩0分)
【参加費】 無料
【詳細・申し込み】http://www.proveq.jp/event/20160125

今回はセミナで話す内容の予告です。

2015年もAndroidアプリの脆弱性関連報告は40件ほどありました。
今回のセミナでは、以下のような内容についてお話ししたいと思っています。

  • 2015年はどのような脆弱性が報告されたのか
  • 脆弱性が作り込まれてしまう原因
  • Android6.0が既存のアプリケーションに与える影響
  • 安心して利用できるアプリ開発を強力に支援(RiskFinderご紹介)

RiskFinderの他にも、個人的に気になる製品の紹介もあり、ちょっと楽しみにしています。

開催概要
【日時】  2016年1月25日(月)13:30-16:40(13:00受付開始)
【開催場所】株式会社シーイーシー 恵比寿セミナールーム
      東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル8FMAP
【参加費】 無料
【定員】  50名(※定員になり次第、受付を終了します。)
【主催】  株式会社シーイーシー
【お問い合わせ】株式会社シーイーシー 
        インダストリーオートメーションBG 第三営業部 セミナー事務局
        Email:proveq-sales@cec-ltd.co.jp
        TEL:044-853-0242
【詳細・申し込み】http://www.proveq.jp/event/20160125

無料のセミナですし、駅近ですので、皆様お気軽に参加いただければと思います。



ため吉

ため吉

リスクファインダーはAndroidアプリのセキュリティホールを見つけます!

Androidスマートフォンが急速に普及するとともにアプリの脆弱性報告も急増しています。
リスクファインダーは、Androidアプリの脆弱性診断WEBサービスです。
500項目以上のチェックでアプリの脆弱性や問題を検出し、セキュアなアプリ開発をサポートします。

  • ブラウザでファイルをアップロードするだけ
  • アプリの脆弱性を指摘するだけでなく対処方法も提示
  • 頻繁にバージョンアップするAndroidの最新情報に素早く対応

リスクファインダーの詳細はこちら