ワイヤレスジャパン2016に出展します

A+ a-


今週水曜日から開催のワイヤレスジャパン(イベント詳細はこちら)。
リスクファインダー社も出展します!
ということで、今回は出展のお知らせです。

開催概要
開催日時:2016年5月25日(水)〜5月27日(金)10:00〜18:00(最終日17:00終了)
開催場所:東京ビッグサイト 西3・4ホール / 会議棟
ブース番号:6-2-8(日本Androidの会)内

注意:
5月20日現在、出展者情報では、日本Androidの会は ブース3-2-6 で出展すると記載されていますが、変更になっています。6-2-8が正解ですのでお間違いのないように!


ブースでは「 Androidアプリの脆弱性診断ウェブサービス RiskFinder」をご紹介します。
RiskFinderはリリースから3年経ちますが、当初から比べると大きく進化しています。
今回は近日リリース予定の新版を展示しますので、何が変わったのか確かめていただければと思っています。

また日本Androidの会でカンファレンスを行っていますのでご興味のある方、ぜひお申し込みください。
Aコースの Androidセッションです。(詳細は下のリンクを確認してくださいね)。

5月25日 A1コース Androidセッション<1> 
A1-1 10:30 〜 10:50 最新AndroidとIoTプラットフォームの今
A1-2 10:50 〜 11:10 自動認識するメイドさん、NFCの先に広がるRFIDの世界
A1-3  11:10 〜 11:30 もう困らない! 英語が今すぐ読めるようになる夢のアプリ「英読」のすべて
A1-4 11:30 〜 11:50 クラスタリング技術を用いたiBeacon配置の決定手法


5月27日 A2コース Androidセッション<2>
A2-1 10:30 〜 10:50 IMAOCA流ワイヤレスソリューションとIoT連携
A2-2 10:50 〜 11:10 Androidを利用したVRゴーグルとその応用
A2-3 11:10 〜 11:30 この秋リリースされるアンドロイドNのセキュリティ
A2-4 11:30 〜 11:50 OSAWG 日本人の為の日本製小型コンピュータボード

ちなみに5月27日 A2-3 のセッションは弊社が担当しております。
ぜひぜひ、ご参加いただければと思います。

それでは、会場でお会いできるのを楽しみにしております!


ため吉

ため吉

リスクファインダーはAndroidアプリのセキュリティホールを見つけます!

Androidスマートフォンが急速に普及するとともにアプリの脆弱性報告も急増しています。
リスクファインダーは、Androidアプリの脆弱性診断WEBサービスです。
500項目以上のチェックでアプリの脆弱性や問題を検出し、セキュアなアプリ開発をサポートします。

  • ブラウザでファイルをアップロードするだけ
  • アプリの脆弱性を指摘するだけでなく対処方法も提示
  • 頻繁にバージョンアップするAndroidの最新情報に素早く対応

リスクファインダーの詳細はこちら