スマートフォン&モバイル EXPO【秋】2015 にてRiskFinderが出展されました。

A+ a-

2015年10月28日〜30日まで、幕張メッセにて「スマートフォン&モバイル EXPO【秋】2015」が開催されました。当日の状況(主催者さん の情報より)

諸般の事情により、弊社は今回出展していませんが、株式会社システナ様より弊社が脆弱性診断エンジンを提供している「 RiskFinder」が出展されました。
「RiskFinder」は、Androidアプリケーションの脆弱性を診断できるWebサービスです。
今回は、このシステナ様の出展の模様をお伝えしたいと思います。


システナ様ブースでは多くの製品が展示されていたのですが、
何とRiskFinder(タイトルがグレーのパネル)は、真ん中(!)に展示されていました。

パネルのアップはこんな感じです。
そうです。Androidアプリを書くときはちょっとしたケアレスミスが大きな脆弱性につながることを意識しないといけません!

大画面を使ったデモも行われていました。

私も何度かブースを覗かせていただきましたが、常にRiskFinderの前にはお客様がいらしている感じでした。おかげでRiskFinderの説明担当の方にご挨拶ができるまで、とても時間がかかりました(うれしいことです)。

以上、システナ様のRiskFinder出展についてのお知らせでした。
これからも協力してビジネスしていきたいと思っています!


ため吉

ため吉

リスクファインダーはAndroidアプリのセキュリティホールを見つけます!

Androidスマートフォンが急速に普及するとともにアプリの脆弱性報告も急増しています。
リスクファインダーは、Androidアプリの脆弱性診断WEBサービスです。
500項目以上のチェックでアプリの脆弱性や問題を検出し、セキュアなアプリ開発をサポートします。

  • ブラウザでファイルをアップロードするだけ
  • アプリの脆弱性を指摘するだけでなく対処方法も提示
  • 頻繁にバージョンアップするAndroidの最新情報に素早く対応

リスクファインダーの詳細はこちら